東京で事業承継をお考えなら、相続・事業承継コンサルティングのプロ集団である一般社団法人 東京事業承継相談センターにお任せください。

税理士・弁護士・司法書士・FP等が、相続・事業承継の各領域を網羅。

東京 事業承継相談センター

営業時間

9:00~20:00
(土日祝日も受付中)

その他

初回のご相談は無料!

お気軽にお問合せください

0120-401-624

事業承継の相談事例

事業承継の相談事例

こちらでは組織再編を通じて、事業承継を行う方法をご紹介します。 

組織再編を利用する場合、事業分割を利用して事業承継を行うパターンが多く存在します。 

利用するメリットは、「複数の後継者候補がいる」「複数の事業が存在する」など後継者争いに発展してしまう可能性がある場合に、事業を分割することでそれぞれの後継者へ事業を...

詳細はこちら

カリスマ性の高い創業者から事業を引き継ぐ後継者を悩ます種となるのが、従業員の「結束」です。

創業者だから「今までついてきた」という従業員もおり、承継後に社員のやる気が下がるなんてことも考えられます。

そのようなケースの場合...

詳細はこちら

オーナーが健在なうちに自社株の問題を処理したいと思うのは当然のことです。

しかし後継者である息子には買い取るだけの資金がない。そんなときには「相続時精算課税制度」が有効です。

相続時精算課税制度とは...

詳細はこちら

会社の業績が悪化した場合、オーナー個人が会社に資金を投入することがあります。

こういった貸付金が会社に滞留しているケースが多く、事業承継において大きな問題となります。

貸付金は債権の一つですから、相続税の対象となります。オーナーとしては返してもらおうなんて...

詳細はこちら